第28節@大分戦(昭和電工ドーム)

大分1-0川崎

大分:野村

勝てば優勝が決まるこの一戦。序盤から出足が悪く中二日によるコンディションの差を心配していましたが、谷口の裏を狙われ、抜け出られた所を後ろから倒して一発退場。残り60分近くを10人で戦うことに。まあ前節良いお手本を見ているので生かしてもらい所でしたがそのまま試合終了。今節の自力での優勝のチャンスを逃してしまいました。
しかし明日、G大阪が引き分け以下で優勝が決まります。まあそれもウチらしいかw。

家長どうした?とか山村どうした?とかありますが、前節と同じく長谷川と学の同時起用がどうしても理解できません。二人のボールキープがいまいちなのでリズムが非常に悪くなります。どちらかを旗手でよかったと思います。

それにしても札幌に負けて以来かなり調子を落としてますね。退場がなくても果たして勝てていただろうか?
特に攻撃は連携が中盤含めイマイチ。連勝中は唸るような攻撃ができていたと思います。やはりかなりのハイテンションで駆け抜けてきた代償がここで出始めているのかもしれません。天皇杯がかなり心配です。

とは言ってももう目の前まで優勝が来ています。連戦+移動でしんどいですが、もうひと踏ん張りです。明日決まらなくてもいいくらいの気持ちで帰ってきて水曜日に備えてもらいましょう。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(Canon)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました