ダビスタ

ゲーム

Playstation Portable(PSP)版(2006年発売)以来なので14年ぶりです。PlayStation2版ではかなり熱中しましたが、PSP版ではあんまりやり込みませんでした。
制作会社は「ParityBit」で変わらず。初期の頃は「パリティビット」というお高い繁殖牝馬がいまして…

最初から立派な牧場でスタート

最近本物の競馬もあまり追っていないので、主要種牡馬や牝系もさっぱり。新聞の出馬表見ても印と実績で馬券を買うしかない状況です。PSP版当時はサンデーサイレンス全盛期でしたね。がらっと変わっています。今はディープ産駒もそろそろ終わりを迎えようというのに。月日の流れは早いです。

初期繁殖牝馬。この子からスタートします。

当時は配合理論をあれやこれやと試してみては失敗の繰り返し。爆発力重視でしたので効率悪く全然お金は貯まりませんでした。

現在の主要種牡馬。種付けするのは当分先になります。

アーモンドアイのお父さんは短距離馬のロードカナリア。血統って難しい。

さて一生遊べるゲームがまた増えました。コロナの第3波でまたおうち時間が増えそうなので暇つぶしにはなると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました