ACL予選グループI第4節@ユナイテッド・シティFC(ロコモティフスタジアム:ウズベキスタン)

フロンターレ

川崎2-0ユナイテッド・シティ

川崎:知念、長谷川

ACLも折り返しの第4節です。ユナイテッド・シティとの連戦になりましたが思いのほか苦戦というか相手の頑張りとこちらの精度の問題で難しい試合になりました。鬼さんの言う通りチャンスは沢山作っておりあとは最後の精度の問題でした。相手キーパーが当たっていたのもありますが、長谷川と遠野のビッグチャンスをどちらかが決めていれば前節ほどとは言わないまでも楽に試合を進められていたはずで、Jリーグでしたら最後にやられるパターンだったと思います。しかし前線からの守備からの知念のゴール、家長、山根、脇坂の連携からの長谷川の得点で勝利することができました。まあ相手にはほとんどチャンスを与えませんでしたので順当な勝利だったと思います。

塚川の脳震盪が心配ですが、谷口のアンカー、橘田の右SBにある程度目処がたったのは収穫で、逆にイサカ、神谷、宮城あたりを使ってもらいたかったですが、まだ「鬼さん基準」に達していないのでしょう。諦めずに練習してもらいたいですね。ただ塚川の脳震盪は今年2度目ということで長期離脱の可能性もあります。(柏の中村航輔のように)一年近くの離脱も考慮に入れると谷口のアンカーは大きな戦力になりそう。(谷口が入団したときには川崎のブツケツになってくれないかと期待したもんです)いざとなったら山村もアンカーで使うこともできます。これでアンカーとディフェンダーのローテーションが実現します。田中碧の移籍、谷口の代表でのボランチ起用、そしてフロンターレでの谷口のアンカー…偶然なのかもしれませんがうまい具合に噛み合ってきましたね。

これでグループリーグは4戦全勝ですがまだ突破は決定しません。(2強2弱になってしまったので)でも次節、大邱に勝利して突破を決めてくれるでしょう。

第1節大邱FC◯3-2ダミアンx2、シミッチ
第2節北京FC◯7-0長谷川、橘田、遠野、知念x2、山村、脇坂
第3節ユナイテッド・シティ◯8-0三笘x2、大島、ダミアン、橘田x3、脇坂
第4節ユナイテッド・シティ◯2-0知念、長谷川

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました