20220306 J1リーグ第3節@G大阪戦(パナソニックスタジアム吹田)

フロンターレ

G大阪2-2川崎

得点
G大阪:山本、小野瀬
川崎:宮城、ダミアン

浦和戦では後半に修正されましたが、この試合は最後まで悪いままでした。5連戦の5試合目と言うことで体も頭も重いまま。フレッシュ感のあるメンバーが一人も見られない状態でした。試合後の鬼さんの表情を見ればいかに苦しく思い通りの試合ではなかったかが分かります。

ああいう幕切れだったので歯切れも悪くかなり重苦しい空気のスタジアムなのではないかと思われます。なかなか見ないミスですからね。一方ユウは強かでした。勝ち点への執念を感じました。石川選手には切り替えてもらってまた等々力で対戦してほしいと思います。(その前に東口からレギュラーを奪わなけりゃいけないが)

それにしてもここまで収穫のない試合はなかなかありません。昨年、一昨年のもっと長い連戦でももう少しマシな試合ができていました。この2連覇で試合内容に対するハードルがかなり高くなっているのは確かですが、チームはそこを目指していると思いますので頑張ってほしいですね。とりあえずゆっくり休んでもらってまた連携を高めてもらいたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました