20220430 ACLグループステージ第6節@広州戦

フロンターレ

川崎1-0広州

5戦目の蔚山戦、後半開始早々の失点が全てのような気がします。一滴の水も漏らさないチームがアジアを制することができるのでしょう。今年のチームにはまだその力がなかったということです。逆に昨年は蔚山に勝っていれば十分チャンスがあったかもしれません。

今年のACLはこれにて終了。あとは国内に専念です。但しこのままではタイトルは厳しいと思います。このACLの経験を活かすか殺すかは自分達次第です。

まずは選手、チーム関係者の皆さんお疲れ様でした。しっかり休んでいただいて週末のリーグ再開に備えてもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました