20220528 EOS APS-C機の今後

カメラ

キヤノンは「EOS R」システムのAPS-C機「EOS R7」と「EOS R10」を発表しました。R7は7D、R10は二桁機の後継になると思われます。(詳細は割愛)

今年に入ってEOSのレフ機を整理しFUJIのXに鞍替えしたのであまり関心はないのですが…

「EOS M」ってどうなっちゃうんですかね?

↑ EOS M5 + EF-M 28mm f3.5 Macro IS STM

「EOS M」を残しているのはとある理由があります。FUJIのXシリーズには短めの等倍マクロレンズがないんですね。上記「EF-M 28mm」はレンズ正面にLEDもあって大変便利に使用しています。まあLEDはおまけとしてもこれに近いレンズがFUJIにもあったらすぐにでも整理できるんですが…

所有する「EOS M」システムを整理してFUJIのレンズを充実させた方が幸せなのでしょうか。もう少し考えたいと思います。

今週末は暑くなりそうです。(まだ5月ですが…)
熱中症対策しっかりしましょう。

にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました